脳性麻痺による内反尖にお困りの方お問い合わせください!
脳性麻痺に特化した自費リハビリ施設です。
脳と脊髄リハビリ研究センター福岡
初回 無料体験 実施中!

脳性麻痺は、大きく分けて4つに分類されそのタイプによって症状が異なります。

もちろん、症状タイプ・お客様の特性お身体の状態に応じてリハビリサービス内容も大きく変わっていきます。

その中でも症状にみられやすい多くは、内反尖です。

内反尖とは、首全体が内側かつ下向きに反り返っている状態のことを指します。そのため踵が浮いた状態になりやすくなったり、床に引っかかることで歩きづらさに繋がってしまいます。

 

当センターでは、そのようなお客様お一人お一人の症状に合わせて、リハビリサービスをご提供させていただきます。小児・成人に関わらずご対応させていただいており、脳性麻痺リハビリに特化しています。

※料金プランの金額表記は全て税別となっています。

ご了承ください。

自費訪問リハビリの場合は+訪問料がかかります。

もしも…当センターのサービスにご納得できなかった場合に限り『返金保証制度』を設けています。

 

初回のみに限りますが、当センターを利用しご満いただけない場合は初回リハビリ終了後から3日以内にご連絡いただければリハビリのご費用を全額返金させていただきます。

 

※初回時は無料のため、実質2回目の来院時になります。

 

 

お気軽にお電話でご連絡ください
092-600-9744 092-600-9744
受付時間:9:00~18:00

お客様からの
お喜びの声

  • T様

    50代

    歩き方を良くするためにリハビリをしています

    脳性麻痺の後遺症で歩行リハビリでお世話になっています。理想的な歩き方のためにどうすべきか順を追って教えていただいていますので、頭での理解が進み身体の改善も実感できています。自主トレーニングの方法も指導があるので、毎日取り組んでいます。

  • K様

    10代

    踵がつくようになりました

    リハビリを始めた頃は、踵がつけられず人生で一度も踵をつけた状態で立ったり歩いたりすることができませんでした。脳と脊髄リハビリ研究センターでリハビリを始めてからは、踵が付けられるようになり現在は片脚立ちもできるようになりました。踵がつけられるようになってかなり嬉しいです。

  • K様

    40代

    転ぶ回数が減りました

    脳性麻痺で大人になってより転ぶ回数が増えた時期に脳と脊髄リハビリ研究センターで、お世話になっています。どのようにすれば「転ばないようにできるか」方法や対策を一緒に考えてくださって、今では転ぶことがなくなりました。これからも頑張っていきたいです。

お気軽にお電話でご連絡ください
092-600-9744 092-600-9744
受付時間:9:00~18:00

各種SNSはこちらから!

  • Instagram
  • HomePage
  • Line@
Access

複数の駅から徒歩にてお越しいただけるほか駐車場もご用意しています

概要

施設名 脳と脊髄リハビリ研究センター福岡
住所 福岡福岡市博多区諸岡3丁目10-20
平野第2ビル105号
電話番号 092-600-9744
営業時間 9:00~18:00
完全予約制
定休日 日・祝
最寄り 西鉄井尻駅から徒歩10分
JR笹原駅から徒歩10分

アクセス

脳卒中等による麻痺によって、長時間歩くことが困難な場合でも当センターのリハビリを受けていただけるよう、駐車場をご用意しています。また、西鉄井尻駅やJR笹原駅から徒歩にてお越しいただける好立地である点も、通いやすい理由の一つです。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事